「DTP」タグの記事一覧

2017-02-06

自動組版の仕組み その6(表組)

こんにちは。YUIDEAの「まめ蔵」です。

カタログには表組がよく掲載されています。「製品カタログ」のスペック表や「通販カタログ」の色やサイズの表組など、内容はさまざまです。

カタログに表組がよく使われるようになったのは、長い印刷の歴史の中でも、DTPが登場した90年代以降といえます。とくにInDesign 2.0がリリース(2002年)されてから、手軽に作れるようになりました。

DTPでは手軽で便利に作れるようになりましたが、表組を自動組版するのはかなり面倒です。

2016-10-25

フォントの字形の違い、知っていますか?~新しい字形「JIS2004」と古い字形「JIS90」~

こんにちは。メディア制作部のYokochiです。
本日は、フォントの字形に関するお話しです。

2015-12-02

自動組版の仕組み その3 (データ結合による自動組版)

こんにちは。YUIDEAの「まめ蔵」です。

前回までで「選手名鑑」を自動組版するための「Excelファイルの作り方」をご説明しました。いよいよInDesignを使って自動組版を開始します。

Excelで作った原稿を項目ごとにInDesignへ渡して配置していきます。

2015-10-21

自動組版の仕組み その2 (Excelの作り方)

こんにちは。YUIDEAの「まめ蔵」です。

前回に続いて、サッカー選手の「選手名鑑」を自動組版する手順を紹介していきます。

前回は、Excelを使って「選手名鑑」に必要な原稿を作成しました。

2015-10-09

導入事例 ~4種カタログ同時制作~

こんにちは!

10月から新しい期となり、プロセスマネジメント部、改め、システムソリューション部に配属となったSammyです。(毎年名刺が新しくなるのがわが社の特長です?!)

急激に秋めいて朝晩は冷え込むようになり、私のまわりでは風邪にダウンする人が続出しています。今年の風邪は強力で長引きそうなので、要注意!

さて、今回は、らくカタを実際に導入している企業様の例をご紹介します。